膣内射精障害 オナホール 淫熟名器物語

オナホールなんてどれも同じ!?

膣内射精障害がオナホールで治せるということを知り、いろいろなオナホールを調べてみました。
オナホールというと、お笑い芸人のケンコバさんがアメトークなどで言っていたTENGAのイメージしかなかったんですが、刺激が強すぎて逆に遅漏や膣内射精障害になってしまうことがあるらしいのと、使い捨て型でコストがかかるので選択肢から外れました。

 

刺激が弱いタイプのオナホールで、何度でも洗って使えるものがいい。
ということでネットでいろいろと検索したりした中で、某掲示板で「本物の膣みたいな神オナホール!」というものが紹介されていました。

 

そのオナホは通常のイボイボとかそういう現実にないものではなく、女性器の膣の内部を忠実に再現したもので、ペニスを挿入したときの感覚は目を閉じれば本物のおまんこに入れているようだ、というのです。

 

膣内射精障害の治療には、膣と同じような刺激で射精できるようにすること、が重要です。
さっそく、私はその「神オナホール」を注文しました。

 

そして手元に届いたのがこちらです。

 

私の膣内射精障害を治したオナホール「淫熟名器物語」を紹介します。

 

挿入部分も本物の女性のあそこをまん拓でとって正確に再現したとあって、リアルです。
想像よりも大きく、そしてやわらく手に持つとぐにゃっと手から落としてしまいそうなものでした。

 

内部の構造も複雑になっていて、ペニスを挿入すると、膣圧があって、キュッとしまった感じ。
まさに女性器そのものでした。

 

一般的なオナホールがこんな感じなのですが、

 

 

私の膣内射精障害を治したオナホール「淫熟名器物語」を紹介します。

 

なんとこのオナホールはこんな複雑な構造になっているのです。

 

私の膣内射精障害を治したオナホール「淫熟名器物語」を紹介します。

 

 

この膣の感覚に近いオナホールを使ってマスターベーションをしました。
最初はあまり気持ちよさを感じなかったし、低刺激ということで、射精に至らず終了することもありました。

 

でも、ここであせってペニスに強い刺激を与えて無理やり射精することは逆効果。射精できなくても気にせず、3日に一回程度、30分を目安にオナニーを続けました。

 

効果が表れたのは3週間後くらいです。いつもより気持ちいいな、と感じたら、あっけなく射精してしまいました。
もちろん、オナホールを激しく動かしたりすることはなく、まったりと動かしていた結果です。

 

そして、その後もオナニーを続けながら、時々セックスを試みていました。
オナホールでオナニーを開始してから一ヵ月半後、無事膣の中で射精することができました。

 

ようやくペニスの感覚が戻ってきたのか、それ以降は射精できない日はほとんどなくなり、快適なセックスライフを送っています。

 

オナホールを使ったオナニーは今も続けています。もはや治療というより、本物よりも気持いいかもしれないこのオナホールでのオナニーが病みつきになっています(笑)

 

私の膣内射精障害を治してくれたオナホールは「萌えあがる募集若妻 淫熟名器物語」というものです。女性器の膣を再現することにこだわった名器シリーズという中でもっとも人気が高くまったり系といわれるものです。

 

本気で膣内射精障害を治したい方には、経験者としておすすめします。

淫熟名器物語のネット販売店BEST3(安い順)

NSL
NSL

表示価格 6,400円
送料 無料
還元ポイント 207〜829P

 

実質価格 5,571円

 

NSL公式サイトで淫熟名器物語を購入する

 

エムズ
エムズ

表示価格 6,400円
送料 無料
還元ポイント 336P

 

実質価格 6,064円

 

エムズ公式サイトで淫熟名器物語を購入する

 

大人のおもちゃ通販大魔王
大人のおもちゃ通販大魔王

表示価格 6,400円
送料 無料
還元ポイント 128P

 

実質価格 6,272円

 

大人のおもちゃ通販大魔王公式サイトで淫熟名器物語を購入する